2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あれから3年。

2005.11.1(火)
忘れられないこの日。
つよし君とつーちゃんが我が家に来た記念日。
つ・つーコンビ
ちっこい、ちっこいこのコンビ。
いつでもどこでも一緒だったね。

つ・つーコンビ
風邪も一緒に引くくらい仲良しだったね。
この後、りりぃさんに移して大変だったね~~~。


りりぃさん、つよし君つーちゃん
風邪で寝ていたりりぃさんのベッドに押しかけて
寝ていたこともありましたね。

つ・つーコンビとレオン君
ご飯も仲良く食べてましたね。
7ヶ月の頃のレオン君がとても大きく見えますね。



つよし君、ココちゃん
ココちゃんとも仲良しだったつよし君。
つよし君、つーちゃん、ココちゃん
気持ちよく寝ているつよしくんとつーちゃんの間に
割り込んでいるココちゃん。
とっても、面倒見がよかったつよし君。
君がいなくなってココちゃん、寂しがってるよ。




今頃は、りりぃねーさんと一緒に、猫団子して
ぬくぬく寝ているのかな?
りりぃさんも仲間に


きっと、来年の11月1日も
忘れられない日。なんて記事にしてるんだろうなぁ~~
そして、思い出しながら、涙して書いてるんだろうなぁ~~
久しぶりに、目のほこりとりをしてしまいました。
楽しい思いでも、悲しい思いでもたくさん置き土産を
残して、出かけていきました。
帰ってくるときは、ふたりで11月1日に
戻っておいでね。みんなで待ってるから。



かわいかったつ・つーコンビに
あたたかい愛のポチッと応援お願いします。
ココを押してね。



『増やせ体重、取り戻そう元気な体。』
合言葉に、クリス君と頑張るぞ~~~~~
いつまでも楽しくみんなと暮らせますように
ポチッと応援お願いします





スポンサーサイト
[ 2008/11/01 ] つ・つーコンビ | TB(-) | CM(6)

毎年思い出話になるんだよね~
我が家も10年前のことなのに今でも泣けちゃう・・・
でも楽しかった事もいっぱい思い出せるから

こういう話は泣けちゃうねぇ(T-T) ウルウル

つーつコンビかわいかったね♪
きっと帰ってくるよ・・・それが11月1日だったらいいね
[ 2008/11/02 21:48 ] [ 編集 ]

今頃、みんなで仲良く暮らしてる頃でしょうか‥。
やっぱりいつまで経っても思い出すと泣けてきますよね。
うちもまろんを連れてきたのが12年前のこの時期でした。
まだ40日しか経ってなかったから、ドライフードを柔らかくして、手のひらに置いて食べさせて‥。
ちゃんと仔猫用の離乳食とかを食べさせてあげれば良かったな‥とか、色々と後悔しては泣けてきます。

ちゃんと11月1日に帰ってきてくれるといいですね。
[ 2008/11/02 14:18 ] [ 編集 ]

うんうん、帰ってくるときは11月1日がいいね(*´ω`)ノ
ちびっこのつ・つーコンビ、まだ憶えているよー
最初は男の子と間違われちゃったつーちゃん。
最初っからこのふたりは本当に仲が良かった。
今でも絶対ふたりはいっしょなんだろうな。
それにりりぃちゃんも、ちゃちゃちゃんも、ももちゃん。
みんな一緒に過ごしていることでしょうね!
こうやってちゃちゃさんがたっくさん思い出してあげられること、
それだけ皆を愛していたことだもの、
いっぱいいっぱい思い出してあげましょう(´ー`)ノ”
涙がつるつるつるつる・・・・
やっぱりなんだか涙がでちゃうんだけどね
[ 2008/11/02 13:02 ] [ 編集 ]

忘れられない日はありますよね。
私にも約6年前…
ちゃちゃさんの記事を読んでいたら
ちょっと涙が出てきまいした。
[ 2008/11/02 11:17 ] [ 編集 ]

世話して一緒に暮らしていた日々は決して
消えたりしないのでしょうが、思い出してあ
げる事は、供養になると私は思っています。
ココちゃんやレオン君にものおじすることな
く、ちゃちゃ家にきてすぐ慣れてくれたので
すね。
あまりに写真がかわいくて、私も目頭が
あつくなりました。
猫が人に黙ってくれる癒しは忘れがたい
ものがありますからね。
[ 2008/11/02 11:07 ] [ 編集 ]

虹の橋で元気に走り廻っていると思っても悲しみは癒えませんね。
心の中でいつまでも元気だった頃が消えなくともやはり悲しみは癒えません。
この前何かのブログで 虹の橋の手前には涙の池があって思い出して泣いていると
そのねこちゃんは池の周りにいて
虹の橋に行けないって書いてありました。
もう虹の橋に行っているとおもいますが 池のところに戻ってこないように
元気出してください。
私は涙の池の他に 思い出の花畑っていうのがもう一つあると思っています。
そこには思い出してくれる思い出に満ちていて
時々ねこちゃん達は花畑で思い出に包まれると。
[ 2008/11/02 08:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。