スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きょうは、ももにゃんの

一周忌。
あれから1年。あっという間ですね。

お兄さんが4歳の1月。
仕事に行く途中にあったゴミ捨て場に、
3匹くらいいた三毛猫のなかで一番美人の顔をした猫を
連れて帰ってきた。初めて飼う猫。
ホームセンターで猫砂、ご飯など必要なものをそろえました。
猫の『ゴロゴロ』を知らなかった私は、おなかが空いているんだわ。
なんて思い、いっぱい食べさせても『ゴロゴロ』は止まらず
心配した初日でした
まず、お風呂にいれ、きれいにしてトイレを教えたら、1度で
覚えた。なんて賢い猫
momo

名前は、お兄さんが考えて、当時始まったちびまるこちゃんの
さくらももこからもらい『ももにゃん』と命名。
病気ひとつせず、すくすくと大きくなり、発情を迎えます。
深夜の声に驚き、避妊手術をしました。
その後も病気などせず、いたずらもなく、いい猫でした。
momo


チャチャとの同居が始まってもけんかすることもなく、
もちろん、りりぃさんが来た時も何もなかった気がする。
覚えていないって事は、心配事がなかったんでしょうね。

それから15年目の春あたりから、なんとなく様子が
まず、耳が遠くなったみたいだった。
嫌いな掃除機をかけても寝ているとわからないみたいで逃げない。
呼んでも、返事をしなくなった。
あ~~、年を取ったんだね、ももにゃん。
夏は、自分で涼しいところを見つけ、ご飯とトイレ以外は
1日そこで過ごしてました。
秋になる頃、膀胱炎にかかり、病院へ。
注射をするときのアルコール消毒でかぶれてしまい、
2度目の病院。きれいに治りよかった
寒くなってきた頃お気に入りのイスに移動。
momo



亡くなる2~3日前から様子がおかしくなってきた。
嫌いなお風呂場に入っていったり、よろよろした歩きになっていた。
momo


ちょうどその頃はお兄さんも受験生で家にいることが多く
様子を見てもらうのによかったのです。
夕方電話で、ももにゃんの様子がおかしいから帰って来て、と連絡が。
急いで帰り、ももにゃんの看病を。
そして、日付が変わり、お兄さんが
『ぼくが勉強しながら見てるから寝てもいいよ。
なんかあったらすぐ起こすから。』
じゃ、お願いね。と、お布団に。うとうとしかけたところに
呼ばれた。11月11日午前1時半ごろでした。
我が家に来て15年。お兄さんと一緒に大きくなった。
ドアの閉め忘れでいなくなったときも遅くまで
泣きながら探していた事や、仲良く並んで寝ていたこと。
いい思い出です。

最後に若かりし頃のももにゃんで締めくくります。
momo&rirymomo

momo

本当にきれいな三毛猫、モモにゃんでした。

ももにゃんの冥福を願ってポチッと応援お願いしますココを押してね。

スポンサーサイト
[ 2006/11/11 ] neko | TB(0) | CM(6)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。